【mį】iPhone6 PLUS を12日間使ってみた感想

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 29

iPhone6 PLUS(ロクタス)が届いて12日経ちました

そこで色々賛否のあるロクタスをガジェット好きミヤチャン的レビューをしてみます。

スポンサーリンク
スポーンサーリンク

ロクタスの大きさ

まずは何はなくてもココの話は最初に出ますよね??

予想はしていたものの、開封式のファーストコンタクトは『デカッ』でしたよね

でもスラックスズボンのポケットには入るし、そんなに現在も困っていません。

画面の広さは最高です。

最初はちょっと大きさに慣れなかったんですが

慣れてしまうと、表示される情報量の多さに凄く助かります

個人的には『iPad mini nano』と呼んでおります(笑)

ファブレットとして使っています。

モバイル性と機動力を考えるとiPhone5Sやギリギリ6でしょうね

でも僕はPLUSの5.5インチで正解だと感じています

管理や登録しているサイトの多さもあるでしょう(笑)

自分のブログ、お店のHP、函館カメラ部HP、Twitter、facebook、お店のfacebook、函館カメラ部のFacebook、函館だいもん大学のfacebook、函館をHAPPYにするプロジェクトのFacebook、DPSSのFacebook、同友会、IT活用研究会のFacebook、未来塾Facebook・・・

こんなもんかな??後忘れてないかな??(笑)

どんだけだよ(笑)

これだけあるとパソコンやiPadでの確認がとても見やすかったんですが

ロクタスは引けをとらない程の表示エリアなのです

ブログの下書きもとても楽で助かります。

大っきい事はいい事だ!!

カメラ機能の充実

カメラも趣味なので、この進化はとてもありがたい

ロクタスだけの機能光学手ブレ補正。

動画もこれから少しづつやって行きたいと思っていたので非常に心強い強化です。

それと合わせて60fpsです

1080で見てください。

違いますね!!

写真その物もグレードアップしています

夜の画像もとても綺麗です

この画像は届いたその日に函館駅前で撮った画像です

1,2万円台の安いコンデジなら、もういらないレベルです

純正カメラアプリの編集機能の強化

簡単に傾き修正が出来るようになりました

IMG_7075

写真の中の直線を検知するんでしょうか??

勝手に水平になります!!

IMG_7072

Appleもいよいよこのレベルに達して来ました。

IMG_7073

ここまでイジれるようになりました!!

IMG_7074

白黒の個別調整も出来ます

実際はあまり使いませんが、何かの時には凄く助かります。

表示の大きさ

似た内容になってしまいますが、画面が大きくなった分表示も大きくなりました

写真や動画も大きく見れるので、ブレもピンボケも分かりやすくなりました

そしてちょっとマニアックな話になりますが

ロクタスは1920×1080のフルHD表示なんです

6は1334×750のHDなんです

スペックオタクのミヤチャンは勿論フルHDにしますよね(笑)

コントラスト比は実は6の方が高いんですけどね。

バッテリーの持ち

これは倍になりました!!

と、行っても過言じゃない位持ちます

いつもの感覚でバッテリーチェックをするとビックリするくらい残っています

まだバッテリーが新品なのと、使っていた前のバッテリーがヘタって来ていると余計そう感じますよね

モバイルバッテリーを常時携帯していなくても大丈夫ですね!!

僕は常に持ち歩きますけど(笑)

デザイン

iPhone3Gを思わせる丸みを帯びたデザイン

これは最高です!!!

3Gファンとしては嬉しい限りです

総括

ロクタス買え!!(笑)

ネットでも色々賛否が飛び交ってますが、僕は現状満足です

でかいのも気になりません。

強いて言うならNFC(まだ言ってる)

おサイフ携帯ですよねぇ。

ちょっと待ってたのにぃ。と言う所でしょうか

コレは別な形で対応させて行きますのでお楽しみに♬

スポンサーリンク
スポーンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
スポーンサーリンク