【mį】Beats by Dr. Dre Studio ワイヤレス オーバーイヤーヘッドフォン購入!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 29

函館蔦屋書店読書の時に静かな時はそのままでもいなですけど

学生さんのテスト時期とかになるとワイワイしちゃったり

特に集中して読みたい時はイヤフォンをしながら読書をしていました。

でもやっぱりカナル型(耳栓のように、イヤホンを耳の穴の中に押し込むタイプ。)

のイヤフォンなので多少長い時間付けてると

耳の穴が痛くなって来たりしますよね

そして外部の音を消す為にも多少音量上げ気味にもなり

耳が疲れてました。

そこでオーバーイヤーのヘッドホンが欲しい!!

と、久しぶりにヘッドフォンを調べて見る事に。

初めてのヘッドフォンは小学校の6年生??の時に買ったSONYのオンイヤータイプ

for Digitalとか書いてて時代を感じますね♬

去年の断捨離の時に捨てました(笑)

ヘッドフォンイヤー同士がくっついてしまってベタベタになってしまてたんです。

まー小学校の時から持ってたから長持ち過ぎですけどね。

スポンサーリンク
スポーンサーリンク

まずはヘッドフォンに条件を付ける

いつもの条件のコーナーです(笑)

●ワイヤレス

今使っているカナル型のもBluetoothでワイヤレスなんですが、

コントローラー部分からは有線イヤフォンなのです

iPhoneからコントローラーまではBluetoothで無線なので便利なんですが

結局この中途半端有線が邪魔だったりするんですよねぇ

 ●どうせ買い換えるのでそれなりの品物

そう、どうせ買い換えるんですからちゃんとした品物が欲しいです

中級機よりは上級機が欲しい

●音

これが1番難しいんじゃないでしょうか??

いい音=生楽器を目の前で奏でているに近い音

と言うのが、一般的なオーディオマニアの基本考えが多かったりしますが

僕は、いい音=自分の好きな音

と思っています。

●デザイン

見た目。大事です(笑)

●収納

バッグに入れて持ち歩きたいので、それなりにコンパクトになって欲しい

ヘッドフォン聴き比べをしました

SONY MDR-1RBTMK2

K0000569359
まずは耳がSONYに慣れていると思われたので第一候補でこれを聞いて見ました

僕が買った時の音じゃないな。聞き慣れたSONYサウンドじゃないぞ。

長時間聞いてても疲れないサウンドなんですが、個人的にグッと来ない。

もちろん全然悪くないです

コーデックもaptXに対応してハイレゾもOKのヘッドフォンですから

(iPhoneはaptXに対応しておりません。AACです)

さらにカメラ仲間にこれを使っている物撮り師匠がおりまして数日レンタルさせて頂ける事に!!

DSC_1553

MacBook Proにも繋いで聞いてみました。

YouTubeやiTunes、ネットラジオやCDを。

ずっと聴いてて疲れないです。

可もなく不可もなくと言うサウンドでしょうか(個人的主観です)

SONY ワイヤレスステレオヘッドセット MDR-1RBTMK2
ソニー (2013-10-25)
売り上げランキング: 15,054

audio-technica ATH-WS99BT

K0000705531
高校の時放送部でマニアックな先輩の元に育って来ました

その高校のスタジオにあったのがオーディオテクニカのヘッドフォンでした

全音域が万遍なく出てるなと。(全て個人的感想です)

ちょっと知ってるゲームをする人が

FPSで足音が1番分かりやすいのはオーディオテクニカだと言ってました。

(その人の耳にはそう感じたと思って下さいね)

確かに全音域万遍なく出てる感じで、言われてみればゲームの効果音もいい感じに伝わるかもと思いました

SONYが出てないと言うわけではなく、SONYのよりも出てるかなと感じました

オーディオテクニカ SOLID BASS Bluetooth ワイヤレスステレオヘッドホン ATH-WS99BT
オーディオテクニカ (2014-11-21)
売り上げランキング: 199,201

Beats Studio ワイヤレス オーバーイヤーヘッドフォン

K0000733284
Apple買収されて話題になったBeatsです

このBeatsは結構賛否のあるヘッドフォンです

一昔前までのBeatsはちょっとこもり気味の低音重視のズンドコ節

ちゃんと前のBeatsも聴いて来ました。

確かにあのサウンドは、あの音が好き!!って言う人じゃないと怒るかもしれませんね(笑)

Appleが買収後のStudioワイヤレスはサウンドリセッティングがされて

全域でちゃんと鳴るようになっていました。

とは言ってもBeats(笑)

音は1番華やか気味ですよね♬

僕の中で1番グッとくるサウンドでした。

ノイズキャンセリング機能も気に入りました

B&W P7 モバイルヘッドフォン

41EIZokvscL
ゆっくりじっくりとは聴けなかったんですが

中々深みのある低音を響かせてくれますが

僕的には歯切れのいい感じが好み

聞く曲にも寄ると思いますが。

音圧も少し薄め

逆に言うと上質な品のいいサウンドでした♬

JAZZボーカルなんて最高じゃないでしょうか??

高音の伸びも素晴らしかったです

でも求めてる音じゃなかった・・・

Bowers & Wilkins(バウアーズ&ウィルキンス)「P7」 P7
Marantz
売り上げランキング: 62,079

Parrot Zik 2.0 Bluetooth ヘッドフォン

31rNJtuGQaL
これはiPhoneのアプリと連動して、本当に色なセッティングが出来るヘッドフォンです

これはもっとじっくり弄ってみたかったなぁ

ノイズキャンセリングもかなり優秀です

デザインも最高にオシャレです♬

多少高音強めかな??と言う印象(しこいけど個人的感想)

しかしアプリでEQもかなり細かく設定可能。

これの僕の中のたった1つの欠点

収納の時SONYと同じでデカイ・・・

これがBeatsみたいに折れて収納出来たらこれにしたかも

実は最後まで本当に悩んだ

そして決定したヘッドフォンBeats Studio ワイヤレス オーバーイヤーヘッドフォン

Beatsに決定しました!!

それも最近でたゴールドモデル♬

届きましたので開けていきまーす

ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

DSC_1627

箱もゴールドのヘッドホンです

DSC_1628

赤い箱の真ん中にbの文字があるんですが飛んじゃいました(笑)

DSC_1629

赤い箱を開けると・・・

演出うまいなぁ

DSC_1630

ケース入り本体と説明書、有線コード、USB充電コード、USB充電器

開けると・・・

DSC_1631

折り畳まさってコンパクトに収納されています

ひらくPCバッグでもかさ張らないぞ!!

DSC_1632

左のイヤホンには、Bluetooth接続&再生停止ボタン

ボリュームコントローラーが付いています♬

DSC_1633

ヒンジを伸ばすと中のフレームまでゴールド!!

いやらしい・・・

( ・∀・)イイ!!

DSC_1634

右のイヤホンの下はUSBで充電するコネクターと上の方には電源ボタン

5つのLEDインジケータが付いていてバッテリーの残りが分かります

左の下は有線コードを繋ぐ穴と、少し上の小さい穴はマイクになっております

当然通話可能です。

しばらく聞いてからこのStudioWirelessの音のお話をしようかと思います♬

しかし軽く聞いたけど好みのサウンドや

そしてかっこ(・∀・)イイ!!

しばらく使ったらまた報告しまーす♬

追記

【mį】Beats by Dr. Dre Studio ワイヤレス オーバーイヤーヘッドフォンを1週間使ってみて

スポンサーリンク
スポーンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
スポーンサーリンク