【mį】太陽誘電光記録メディア事業から撤退・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 31

僕は函館に戻って来てから特に多く使うようになりました

その時はそこまで詳しい人間じゃなかったのですが

詳しい友人から『太陽誘電』の「That’s」がいいと教えてもらってから

毎回スピンドルで太陽誘電オンリーでした

が、いよいよ時代もそんなメディアの時代でもなくなってきたのか

ついに先日撤退とのNEWSが流れ、僕に衝撃が走りました

僕はまだ現役で使っているからです。

情報によると「2015 年 12 月末をもって記録製品の販売を終了する予定です。」との事なので

年内は大丈夫そうです♬

でも補充しようと思っていた矢先だったのと、便乗値上げされても腹立つので

少し多めに補充しました

DSC_7008

いつもは50枚スピンドルですが今回は奮発して

太陽誘電 That’s ザッツ
CDR80AWPY100BR [データ用CD-R 700MB 2-40倍速 アクアホワイトプリンタブル スピンドルケース 100枚]

太陽誘電 That’s ザッツ
DR-85WWY30BA [DVD-R DL データ用 片面2層 8.5GB 8倍速対応 インクジェットプリンタ対応 ワイドタイプ 30枚]
2セット

太陽誘電 TAIYO YUDEN
DR-47STY100BN [データ用 DVD-R 16倍速対応 スピンドルケース 100枚]

を補充しました

後は年末の最後に足りない分補充して太陽誘電とお別れと言う形になりそうです・・・

もう光メディアに焼く人って少なくなってますもんねぇ

そう言うとこまだアナログな僕・・・

スポンサーリンク
スポーンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポーンサーリンク