【mį】iPhone6Plusを約1年使ってみて

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 32

先日Appleの発表会があり待望の「S」機が出ました

もちろん6Sと6S Plusです。

さーここで皆さんはどっちに行くかで迷ってる人も多いかと思い

6Plusユーザーのミヤチャンなりの感想を書いて行きます

だってもう予約開始まで時間ないから悩んでる暇ないんだよ!!

スポンサーリンク
スポーンサーリンク

iPhone6 S Plusを買え

いきなり答えを出したぞ

まず今回の「S」機の違いから

iPhone6 S Plus iPhone6 S
1,920 x 1,080ピクセル解像度、401ppi 1,334 x 750ピクセル解像度、326ppi
iSightカメラ

光学式手ぶれ補正

なし
ビデオ撮影

ビデオの光学式手ぶれ補正

なし
連続通話時間

3Gで最大24時間

連続通話時間

3Gで最大14時間

連続待受時間

最大16日間

連続待受時間

最大10日間

インターネット利用

3Gで最大12時間、4G LTEで最大12時間、Wi-Fiで最大12時間

インターネット利用

3Gで最大10時間、4G LTEで最大10時間、Wi-Fiで最大11時間

HDビデオ再生

最大14時間

HDビデオ再生

最大11時間

オーディオ再生

最大80時間

オーディオ再生

最大50時間

大きく言うとこれだけ

でもディスプレイの1080フルHDと750のHDでは結構違うぞ。

YouTubeでも選択出来るから較べて視聴して見て。

そして写真の手ぶれ補正これは6Plusにも付いてますが

今回は動画でも手ぶれ補正の恩恵を受けれるのがS Plusです!!

手ぶれ補正が付いてるだけでブレブレ失敗作を量産しなくて済むかもしれませんよ。

バッテリーに関しては歴然の差ですよね

僕はこのお陰で東京や札幌出張の時バッテリーが持つので安心してガンガン使えるのです

モバイルバッテリーももちろん持ってますけどね♬

5.5インチディスプレイのいい事

DSC_0575
おっきい事はいい事だ!!

この大きさによりiPad miniがいらなくなると思われる

僕は前にも書いたがPhoneではなくファブレット(Phoneとタブレットの中間を意味する)

として使っているからでだ

貧乏性なので何度も言うが10万もするスマホなのでガンガン使わないと勿体なし!!

このサイズだとモブログ(スマホでブログを書く事)も前より全然楽になった。

もちろん動画だって大きく見れるし、1080のフルHDだ!!

函館では少ないシチュエーションだが、通勤電車での電子書籍もこのサイズなら見やすい

僕はスマホでゲームはしないがゲームだって見やすいだろう。

メッセージもWebの表示も数段多く表示されるのでスクロールの回数も減る

そしてPlusには「Horizontal Home Screen」と言う、横にするとホーム画面も横になる機能があるのだ

先日書いた車での使用時には最高の機能となる!!

さらにさらに母がiPhoneを持った時に書いた、iPhoneらくらくホン計画

文字を太くしたり大きくしたりする事により、目の悪い人、老眼な人に持ってこいです

文字を大きくしても画面が広いので、文字数が多くてもちゃんと表示されて読みやすい。

IMG_7055
らくらくホンよりらくらくホンなのだ!!

ミヤチャン的には

完全に僕視点なので小さくないとダメと確実に自分の使うシチュエーションが出来ている人はそうして下さいね♬

でも迷ってるなら僕はPlusを勧める。

今やケースもポーチも出ていて持ち運ぶも困る事はない

3ヶ月も使っていると慣れてしまうのだ。

逆に他を触るとちっせ!!ってなるくらいにね。

総括しても今のとこ不満がないのだ。

今後のiPhone7も大きいモデルを迷うこと無く買うと思う!!

昔はいろんなガジェットを連携して使ったりしていたけど

本当はiPhone1台で全て出来ればそに越したことはないのだ

当時は僕のしたい事が出来なくて色々持っていたが、最近のiPhoneは色んな事が出来るようになっていて本当にありがたい

3GSや4の頃から比べたら、もう別次元の物になってるよね

さー皆今すぐ予約をするんだ!!

スポンサーリンク
スポーンサーリンク