【mį】MacBook Pro Retinaの解像度を3840×2400にしてみた(笑)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 31

前からこう言うシステムがあるのは知っていたんですが、まだ必要ないだろうと放置していました。

先日10日間の無料テストが可能なのを発見したのでインストールしてみました。

スポンサーリンク
スポーンサーリンク

MacBook Pro Retina Mid 2012の解像度

元々の解像度のMAXは1920×1200です

スクリーンショット_2015-12-22_11_04_11
これが1920×1200になります

ちなみにデフォルトでは

スクリーンショット_2015-12-22_11_04_29
1440×900になってます

大体の人は上の1920×1200で広く使ってるんじゃないでしょうか??

3840×2400にしてみましょう

まずはこちらのサイトでソフトをダウンロードします

SwitchResX

手順通りにそのまま進むとインストールできます。

夜に何気にやったのでスクショなくてごめんなさい・・・

早速3840×2400にしてみましょう

スクリーンショット 2015-12-22 11.21.49
お分かり頂けるだろうか・・・

色んな物が極小になったのを

スクリーンショット 2015-12-22 10.46.16
なんと自分のブログが3つとちょっと表示出来てしまいます(笑)

1番左でブログを書きながら、その隣で画像投稿サイト(フォト蔵)を開いてブログに画像を張りながら

その隣でFacebookを見ながら、残りの少しの領域にTwitterのタイムラインを表示するという事も出来てしまいます!!

いや、しねーよ!!(笑)

いや、俺するもん!!(笑)

ちなみにサブディスプレイにも適応出来ます

DSC01201
部屋のサブディスプレイは27インチですが1920×1080の標準的なフルHDモニター

これもさっきので解像度を変えれます。

Macの解像度と別々にもできます

スクショだとわかりにくいのでカメラで撮りました(笑)

DSC01200
まだ1080です

DSC01202
1080だと普通こんなもんですが・・・

DSC01203
3840×2400だとこうなります

ちっさ!!

16:10の比率なので横が少し切れちゃいますね

DSC01204
自分のこのブログが6本縦に並んでしまいます(笑)

ミヤチャン的には

まーおもろい(笑)

必要かどうかは別として出来るようにしておくと同時進行で作業をする時には楽です

4K表示までギリギリ届くちょっと手前です

DCI 4Kで4096×2160(動画やカメラ)
4K UHDTVで3840×2160(TVやディスプレイ)

になってます。

と、言う事は4K UHDTVの解像度は超えてきてると(笑)

10日の無料試用期間終わったらこれ買おうかな♬

文字は凄く小さくなりますが、色んな物を同時に表示出来るので

作業効率が上がること間違いなし!!

スポンサーリンク
スポーンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
スポーンサーリンク