【mį】動画の60iと60pの違いに付いて

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 31

新年1発目の話題からマニアックでごめんなさい(笑)

去年の年末から遊びだした動画なんですがなぜか60フレームでYouTubeで再生されないかったんです

で、原因を探しました。

iMovieで編集しているんですがiMovieのバージョンは最新なので60フレームの読み書きに対応してます

撮ってるカメラはNEX-5Rです

【mį】セカンドカメラにNEX-5Rを買って常に携帯する事にした
とうとう買っちゃった!! セカンドカメラ♬ NEX-5R (笑) まさかの型落ち!! 新しい物好きなミヤチャンには珍しいっしょ...

ここの設定だな。

R0011236
60にしたら60フレームと思い込んでいた僕

60フレームは60フレームでも、iとpでは違う事を知りました

スポンサーリンク
スポーンサーリンク

『プログレッシブ』と『インターレース』

なるほど!!

そーだったのか!!

さっぱり分かりませんが・・・

インターレース (interlace, interlaced scan)とは、画像伝送においてデータ量(動画の場合は伝送レートまたは帯域幅)を増やさずに描画回数を増やす技術である。飛び越しと訳すことがある。

プログレッシブ (progressive scan) またはノンインターレース(noninterlace scan) は、ラスタースキャン方式において、画像全体を飛び飛びに走査・処理する。この項ではプログレッシブ・スキャンについても述べる。

どう言う事かの動画を見つけたので貼っておきます

こう言う事になっているみたいです

僕はNEXの設定を60でも負担が少ないと思って60iにしていました

同じ60は60でもこの違いでiMovieでは60フレームで取り込み出来てなかったんですねぇ

60pで撮った物じゃないと60フレームでiMovieに取り込めない事を知りました

1つ賢くなった♬

こう言う違いがあったんですねぇ

ミヤチャン的には

設定を変えてテスト撮影したら60フレームでiMovieに取り込み出来ました!!

まだ公開してないのが1本ありますが、その次から60フレームでアップ出来ると思います♬

動画やってる方には当たり前の話で、今更何を言ってんだ!?

と思われそうですが、始めてやったのでシステムがあまり理解してませんでした

お恥ずかしい(^_^;)

そしてなぜか年末年始の本業がMAX忙しい時期に何かを始める習性があるみたいです(笑)

10年前に始めたブログも、Twitterも、その前から登録してたFacebookも年末年始・・・

そして今回の動画も年末(笑)

どうやら1日中ガジェットを触れない程忙しい本業の反動だと思われますね

触りたくて、弄りたくて、オンラインになりたくて仕方ない(笑)

で、始めてしまうんですよねぇ・・・

これも数年前からやってみたかった事の1つなのでやっていこうと思います!!

スポンサーリンク
スポーンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポーンサーリンク