【mį】ニッシンデジタル Air1+Di700Aとレシーバー AirRを同期して多灯撮影♬

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 29

先日ニッシンデジタルのストロボを購入しました

【mį】ニッシンデジタル Air1+Di700Aとレシーバー AirRを購入
Nikon純正のストロボを1台持っています 最近は少しずつお仕事撮影も増えてきていてありがたいです♬ で、1つしかないス...

今日はAir1とDi700Aを同期そしてAir1とAirRも同期して

シンクロの多灯撮影が出来るようにしたいと思います

スポンサーリンク
スポーンサーリンク

Air1とDi700AとAirRを同期

まずはAir1とDi700Aを同期させます

すべての電源をオフの状態でDi700Aの電源ボタンとSetボタンを3秒長押しします

そしてAir1を同じく電源ボタンとSetボタンを長押しすると完了です

簡単ですねぇ♬

これでもうオフカメラで撮影出来てしまいます

次にAirRを同期させます

Nikonのストロボはちょっと特殊でAirRにNikonのストロボを乗せます

AirR、ストロボの順に電源を入れます

AirRの電源長押しでペアリング受信状態にします

そしてAir1の電源とSetボタン同時押しでペアリングをします

ここでカメラの上のAir1のストロボ発光ボタンを押して

NikonのTTLの学習をさせると完了です

Nikonのストロボはこの手順を踏んで下さい

そしてDi700Aの電源を入れてワイヤレスモードになっている事を確認したら

ワイヤレスで多灯で発光させる事が出来るようになります

こんなに手軽にワイヤレスで多灯でしかもメーカーが違うのにTTLも使えて

超便利!!

さーこれからがっちり多灯ストロボも練習してくぞー♬

ニッシンデジタル Air1+Di700A キット ニコン用 【正規品】(NAS対応)
ニッシンジャパン株式会社
売り上げランキング: 54,841
ニッシンデジタル レシーバー AirR ニコン用
ニッシンジャパン株式会社
売り上げランキング: 82,721
スポンサーリンク
スポーンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

スポンサーリンク
スポーンサーリンク