【mį】はこだて国際科学祭2017 in Gスクエア VR体感!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 31

2日目の担当はGスクエアです

初日の様子はコチラ

【mį】はこだて国際科学祭2017 オープニングイベントin五稜郭タワーアトリウム
今年も撮影依頼を頂き撮影させて頂きました。 ありがとうございます!! 昨年の様子はコチラです ...

シエスタハコダテ4階が会場になります

Gスクエアです

少し早めに到着しましたが関係者さんが体験している所でした

Gスクエア

科学の力「VR」で安全を守る!?

主催:明電舎

安全体感車と言う車があるそうです

独自の装置を用いた「体感」安全教育を行っています。

VRを使っていろんな体感をすることが出来ます

ドライビングシミュレーター

いずれこれが教習所に誕生する日は近いかな!?

グランツーリスモではなくドライビングシミュレーターで事故を体感するVRですよ

回転巻き込まれ体感装置

ポンプやファンの高速回転Vベルトで発生する、巻き込まれ事故の危険性を学ぶ

回転数自体はめっちゃ遅いです

ここに割り箸を入れて巻き込まれます

その瞬間に逃げるんですが・・・

どんなに遅い回転でも絶対巻き込まれます!!

そして割り箸はすぐ折れます・・・

割り箸の強度は指と同等!!

皆さんTVで見る工場とかの事故がこれです

低速過ぎて止めれそうに見えますが無理なのです

高速回転なら注意しますが低速でも物凄く危険です!!

感電体感装置

理科の時お勉強しましたよね??

覚えてますか??

物々しい装置が並んでちょっと怖い雰囲気です

電気ショッカー!?

こ、これをさわれと!?

安心してください

触れる電流です。

乾いた手と濡れた手でどれだけ変わるのか??

など体感出来ます

勇気を出して子供も挑戦!!

最後まで触れませんでしたー(笑)

まービビりますよね

白内障・飲酒歩行体感

アナログで体感します

みなさんシラフなのにフラフラです

白内障はならないと分からない世界なのでこれはいい経験です!!

かすみ、ぼやけ、まぶしさが分かります

指差し呼称学習安全体感装置

縦6、横2など画面に出るので、それを声に出して確認しながらそこにあるボタンを押します

ヒューマンエラーを防止します

声出し確認だけで1/6まで減少するそうです!!!

落下体感の1つ、作業台からの落下です

パソコンにいる作業員にこれから同化して作業台で作業を開始します

持ってるリモコンは画面の中の自分の手になります

そしてちょっと離れた所に置き忘れた工具を手を伸ばして取ります

が、落下!!!

つい日常でもやりがちですよね。

ちゃんと1回降りて作業台を移動して物を取ればこんな事故にはならなかったのに。。。

というアレです

そして1番撮れ高の多かった墜落体感

高所足場でございます

このような簡易作業足場があります

ここを歩くだ~っけ

パソコンのモニターをご覧いただけただろうかぁ・・・

そう63メートル上空にいるのだ!!!

うん。そこ歩くだけだよ

覗き込むと自分の脚もVR内でわかります

そしてこの男の子はここから墜落する体感を断念しました

そう!!大の男でもためらうVR空間・・・

モーションセンサーで位置が分かるので、戻るとVR内の自分も戻ります

キャーーーーーー!!!!

いやぁ〜〜〜〜〜〜〜!!!!

あ、高いところ大丈夫です

おーすげー・・・

うわぁーーーー!!!

最初は駐車場にいます

そして上を見ると63メートル上に橋が見えるのでそこにいきまーすの合図で・・・

明電舎本社ビル屋上に連れて行かれます(笑)

大したことないとバカにしてるでしょ??

足がすくむとはこの事だね

やべー落ちるーーー!!

ぎゃーーーー!!!!

と、ほぼ8割の人はなるんです

え??後2割??

1割は落ちれない人(笑)

1割はこわばってノーリアクションの人ですかね

30カットでいいよって言われてたのに300カット撮ってました(笑)

僕も体感させてもらいましたが、分かっているけどすぐにはポンと飛べないもんですね・・・

いい経験させて頂きました

いっぱい面白いお話も聞けて楽しかったです!!

ありがとうございました!!

Nikon デジタル一眼レフカメラ D7200
ニコン (2015-03-19)
売り上げランキング: 83,045
スポンサーリンク
スポーンサーリンク