【mį】Apple Watchに保護フィルムを貼って画面保護!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 31

僕のApple Watchはスポーツタイプなので

画面がIon‑Xガラスです

Ion-Xガラスは、スペースシャトルや高速列車の窓に使われているものと同じ素材です。このガラスは薄くて軽いのに驚くほど頑丈で、その強さは通常のガラスの5倍。まさに、Apple Watch Sportの素材として最適な選択です。ガラスの表面を強化する方法はたくさんありますが、Ion-Xガラスは分子レベルまで硬化されています。製造工程の中でガラスを摂氏400度のカリウム溶解塩浴炉に浸すのですが、この時にイオン交換が起こり、ガラスから小さいナトリウムイオンが取り除かれ、より大きなカリウムイオンに置き換わります。ガラスが冷えるにつれて、これらのより大きなイオンによって、傷や衝撃に強い、極めて硬い表面層が形成されます。

とは言うものの色んな破壊テストサイトでこのガラスは

サンドペーペーで擦ると傷がつくという結果がでました

しませんけどね!!

過保護なミヤチャンはガジェットを守る為にフィルムを貼る事にしました

スポンサーリンク
スポーンサーリンク

Apple Watchの湾曲している画面縁までカバーするフィルム

色んなフィルムが登場しています

ガラス系も出ていますがどれも液晶の表示部分のみで

湾曲しているサイドまでカバーするフィルムがありませんでしたが

見つけました!!

ここのメーカーなiPhone6Plusの湾曲ディスプレーの縁までカバーするフィルムを最初に出してる会社です

DSC_5186
さっそく開封していきます♬

DSC_5188
同梱物です

DSC_5189
⌚を用意しまして

DSC_5190
貼りやすいようにバラしました

ここで本体を拭いてホコリが入らないようにフィルムを貼って行きます

DSC_5191
貼りました

一応縁まで来てますがちょっと微妙な感じですよねぇ

DSC_5192
でも僕は保護カバーを付けているので即気にならなくなりました♬

DSC_5193
この気泡は48時間掛けてゆっくり消えていくそうなので待つことにします

衝撃吸収もするフィルムなのでちょっとぷにっとする感触です

そしてちょっと滑りが悪くなりました

後で車用のコーティング剤塗って滑りよくして見ようと思います

R0011208

僕は24時間くらいで気泡が消えました♬

ミヤチャン的には

フィルムはもうガラスしか使わないと決めていたんですが

まだまだ残念な商品しかないので、今回は普通のフィルムで様子を見てみます

これで精神的に安心する事が出来ました

後は縁までカバーするガラスフィルムが出るまで待つだけです

傷もカッコイイという方もいますが、僕はいやです!!

もう傷付きたくないの!!(何の話やねん)

縁までカバー出来るフィルムを探してる方はぜひ。

スポンサーリンク
スポーンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポーンサーリンク