YouTubeもやってるよ♬

【mį】NIKON SB-5000導入 SB-700壊れた・・・

スポンサーリンク

SB-700を2014年に購入していたようです

物撮りもひどいですねー(笑)

で、何がどう壊れたかと言うと

まっすぐ正面、もしくはまっすぐ真上にすると何故か温度計が上昇(笑)

数発でオーバーヒートマークが出るようになりました

1ノッチずらすと消えたりします・・・

それでも内部接触なのかずらしたポジションでエラー表示がでたり

こんなのは現場で使えない!!

ちょっと前からたまに出てた症状なんですが騙し騙し使っていましたが

先日お仕事中に直らなくなり予備で持って行ってたGodox V1にチェンジしました

色んなストロボを持っていますが純正が絶対1台ないとダメです

今回のSB-5000はイレギュラー購入と言う形になりました・・・

SB-5000を導入!!SB-700が不都合・・・
スポンサーリンク

NIKON SB-5000

まさかこのタイミングで購入することになるとは・・・

あ、バウンスキャップが白飛び(笑)

時間なくてイレギュラー購入で即使いたいのにブログらないと開けれない病は不治の病です

SB-700と比べると丸みがなくなって角ばった感じですね

ちょっとレイアウトが変わったので慣れるまでちょっと時間が掛かりそうです

SB-700ではなく見慣れない物を少々

ヘッド裏のセンサーはカラーフィルターセンサーだそうです

横の丸い窓は、ワイヤレスリモートセンサーの窓だそうです

Godoxやニッシンには付いていた外部バッテリー用端子

と、丸いのは外部自動調光用センサー窓だそうです

キャップはそのまま取れちゃいますのでなくさないようにして下さい(笑)

ここにニッシンの外部バッテリーが繋げれるんです!!

実はこのニッシンの外部バッテリーはGodoxにもつけれるんです

外部バッテリーのストロボ側がNIKON用なら使えるのです!!

SB-700では使えなかったのでようやく純正でも外部バッテリーが使える環境になりました

シンクロターミナル

アイキャッチとワイドパネルはもちろん内蔵

これで安心して現場に行ける

ちなみにニッシンのストロボはPhoto箱メンバーに嫁ぐ事になりました

Nikon フラッシュ スピードライト SB-5000

Nikon フラッシュ スピードライト SB-5000posted with amazlet at 19.06.17ニコン (2016-03-26)
売り上げランキング: 43,630
Amazon.co.jpで詳細を見る

タイトルとURLをコピーしました